1. HOME
  2. ブログ
  3. 渋谷ワンダフル給食 第二弾!「松阪ポークのバーベキューマリネ オーブン焼き」

渋谷ワンダフル給食 第二弾!「松阪ポークのバーベキューマリネ オーブン焼き」

2021年7月、梅雨明けまでもう少し!

渋谷ワンダフル給食の第二弾は、「松阪ポークのバーベキューマリネ、オーブン焼き」をメインとした献立です。

今回も、子どもたちに楽しんでもらえるかな?

期待に胸を膨らませながら「渋谷区立常磐松小学校」へと赴きました。

2階ランチルーム前には、渋谷ワンダフル給食の紹介が!

「松阪ポークのバーベキューマリネ、オーブン焼き」ができるまで

付け合わせのスイカと
ズッキーニと
とうもろこしをカットしていきます。
豚肉は、数時間前から調味料(マリネ液)に漬け込んで
ズッキーニ、とうもろこし、マリネした豚肉の順番に並べていきます。
160℃のオーブンに入れて
じっくり、30分ほど加熱していきます。
松阪ポークのバーベキューマリネ オーブン焼き、完成です!!
豚肉はこんがりジューシーに、野菜たちは肉から出たジュースを吸って・・おいしそうです。

白いんげん豆と野菜のスープ煮

鶏がらと、野菜の皮や切れ端でスープをとります。
一度、スープを漉してからベーコンを加えていきます。
セロリ、にんじん、玉ねぎと
キャベツも加えて煮込んでいきます。
白いんげん豆を加えて、塩・こしょうと白ワインで味をととのえたら
白いんげん豆と野菜のスープ煮、完成です!

渋谷ワンダフル給食、できあがり!

おいしそうに、できました!

子どもたちが待つ、教室へ

配膳がはじまりました!
みんなに行きわたったところで・・
いただきます!
おかわりもしてくれて、ありがとう!

写真・文:熊谷眞人

レシピを考えたシェフより、渋谷区の子どもたちへ

関口 智幸 先生(学校法人服部学園 服部栄養専門学校 西洋料理主席教授)

みんなバーベキュー好きですか?

本場アメリカのバーベキューは、肉をただ焼くだけじゃなくて、調味料をあわせたタレにつけこんでからじっくりと焼く、手間ひまかけたごちそうなんです。

焼き方も、煙でいぶすスモークや、串刺ししてあぶるローストなど、さまざまな方法があります。

今回、みんなに食べてもらう給食は、「松阪(まつさか)ポークのバーベキューマリネ オーブン焼き」です。焼き上がりの香りがなんともいえず、噛んだときにジューシーな味がひろがりますよ!

使用したお肉は、ブランドぶたの「松阪(まつさか)ポーク」です。有名な松阪牛(まつさかうし)と同じ環境で飼育をしている、脂身の甘さが特徴の豚肉です。

バーベキューの気分を高めるとうもろこしとズッキーニのグリル、白いんげん豆と野菜のスープ煮、フルーツ、夏のつかれをふきとばす、ぴったりの献立です。

さあ、めしあがれ!

関連記事